2007/02/18

yum系で行った作業を備忘録

Mplayerとか入れたいので、このサイトからYUM系設定をする。
http://www.hyde-tech.com/HideWeb/fedora_core_6_installation_notes.html#Yum

・マルチメディアコーデック
mkdir tmp
cd tmp
wgethttp://www3.mplayerhq.hu/MPlayer/releases/codecs/all-20061022.tar.bz2
mkdir /usr/local/lib/codecs/
mkdir /usr/lib/win32
tar xvfj *.tar.bz2
rm *.tar.bz2
cp ./all-20061022/* /usr/local/lib/codecs/
chmod 755 /usr/local/lib/codecs/*
cp /usr/local/lib/codecs/* /usr/lib/win32/
rm -rf ./all-20061022*

・MPlayerインストール
yum -y install mplayer mplayer-skins mplayer-fonts

・xmmsインストール

2007/02/12

ヤケになって…

結局、テレビも見れるようになっていないし、なんせうまくいかないので、
イヤケがさして、Fedora6を入れることとする。

インストールはレスキューCDにより、rikenさんからネットワークインストールを行った。

やったこと
・yumで全パッケージ最新に。
・ディスプレイ設定で、ディスプレイを選びなおし、800*600からもっといけるように。
・AthronのCPUソフトウェアクーラをONする。
・Thunderbirdインストール
・前の設定から、有用なものをインポート(特にブラウザとメール)
→旧ディレクトリをTARでかためて持ってきた。.mozila, .thunderbird , .gaim , .ssh , .scim
をコピー。
・NTPの設定
→Fedoraのデフォルトだったが、ntp02.zaq.ne.jpへ変更。



以下におこなわなければならない作業を列挙する
・前のディスクをマウント
→難易度たかし。LVMを勉強する必要あり。

・Fontを入れる。
・xmms,mp3のモジュールともに入れる。
・ mplayer入れる。



今後の計画
・キャプチャカードを有効にする。
・ええディスプレイ買って、いい感じにする。