2009/05/10

midi編集環境の作成

Midiを編集する環境、ソフトウェアで鳴らす環境を設定する。

具体的にはtimidityをソフトウェアシンセにして鳴らして、Rosegardernを編集アプリに使う。
ほぼ、↓が答え合わせ。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=2869


1.timidityインストール
sudo apt-get install timidity
sudo apt-get install timidity-interfaces-extra

ついでにFirefoxで再生されるようにしておく。
sudo apt-get mozplugger

付属のサウンドフォント(sudo apt-get)が気に入らないので、なんか一般的でかつaptだけで入れられる奴に変える。


sudo apt-get install fluid-soundfont-*

これで、fluid-soundfont-gm、fluid-soundfont-gs が入る。

timidity++側に読ませるには、timidity.cfg を編集する。

sudo vi /etc/timidity/timidity.cfg

以下を末尾に追加。

soundfont /usr/share/sounds/sf2/FluidR3_GM.sf2 order=0
soundfont /usr/share/sounds/sf2/FluidR3_GS.sf2 order=0

2.rosegardenインストール
sudo apt-get install rosegarden

jackが必要だが、以前ardourを入れた際にサーバが動く環境を手に入れているので割愛。